《のんびり低カフェイン生活》ノンカフェイン&カフェインレスで楽しむおいしいお茶の時間

カフェインゼロ&少なめのおいしいお茶の感想を綴るブログ。 ルイボスティーを中心に、ノンカフェインの飲みやすいハーブティー、カフェインレス・デカフェの紅茶・ほうじ茶・緑茶など、おすすめのお茶を紹介します。すっぱくない、苦くない、ティータイムが楽しくなるお茶を探す日々。

【ノンカフェイン】コスパ良し◎ Choice Organic Teas「Rooibos」【ルイボスティー】

Choice Organic Teas - Rooibos (ティーバッグ)

前回に引き続き、カフェインが全く入っていないノンカフェインのお茶の代表格、ルイボスティーを取り上げます。

今回は、アメリカ・シアトルのGranum社が展開するChoice Organic Teasブランドのルイボスティーです。オーガニック、フェアトレードのティーバッグが手頃な値段で展開されています。

海外ブランドの中でも比較的コストパフォーマンスのいいルイボスティーです。

f:id:lowcaffeinelife:20200124020931j:plain

Choice Organic Teas Rooibos (16 tea bags)

 

▼ ▼ ▼


目次


主観的評価

(※ 評価はすべて主観的なものです。評価項目についてはこちらの記事で)

おいしさ ★★★
さっぱり感 ★★★
華やかさ ★
飲みやすさ ★★
カフェイン感 0/5

中身

ティーバッグが紙のカバーで個包装されています。密閉されているわけではないので、湿度には弱いかもしれません。

淹れる時間(4〜5分間)は個包装のフラップ(蓋)部分に印刷されています。

NuMiのティーバッグと同様、ホチキスや接着剤を使用せず、糸だけでティーバッグを縫い止めてあります。

f:id:lowcaffeinelife:20200124021111j:plain

Choice Organic Teas Rooibos 個包装とティーバッグ



淹れた様子

説明書きに従って、沸騰したお湯で5分間淹れます。早い段階からはっきりとした色が出てきます。

出来上がりはかなり深い色になりました。

(紅茶ではないので、これだけ濃く入れても渋みはありません)

f:id:lowcaffeinelife:20200124021256j:plain

f:id:lowcaffeinelife:20200124021314j:plain

淹れている間(1)と出来上がり(2)

 

飲み心地・感想

アメリカで販売されているルイボスティーの中でも、このChoice Organic Teasのものはお手頃な値段です(16袋入りで3〜5ドル)。

干し草のようなにおいがやや出やすいですが、普段使いには十分。ストレートで飲むよりも、蜂蜜を入れたり、少し濃いめに淹れてミルクティーにしたりするのがおすすめです。

 

 

★その他のおいしいおすすめルイボスティーの記事はこちらから。

blog.low-caffeine.com

★読者登録はこちらから。励みになります。