《のんびり低カフェイン生活》ノンカフェイン&カフェインレスで楽しむおいしいお茶の時間

カフェインゼロ&少なめのおいしいお茶の感想を綴るブログ。 ルイボスティーを中心に、ノンカフェインの飲みやすいハーブティー、カフェインレス・デカフェの紅茶・ほうじ茶・緑茶など、おすすめのお茶を紹介します。すっぱくない、苦くない、ティータイムが楽しくなるお茶を探す日々。肩肘張らず、手軽に気楽に淹れられるティータイムを。

【ブレンドティー】お洒落にカフェインレス♪ Kusmi Tea「EXPURE INTENSE(BLUE DETOX)」【カフェインやや少なめ】

Kusmi Tea - EXPURE INTENSE/BLUE DETOX(ティーバッグ/サシェ)

以前の記事でデカフェ紅茶を取り上げた、ロシア生まれ・フランス育ちのティーブランド「Kusmi Tea(クスミティー)」。

今回は、日本で「エクスピュア インテンス(EXPURE Intense)」、フランスでは「ブルーデトックス(Blue Detox)」の名前で販売されている、緑茶・マテ茶・ルイボスベースのブレンドティーをご紹介します。

今回は東京駅直結、大丸東京店の4階にあるTHE CAMPANELLA CAFEでいただきましたが、販売店からルースティー、ティーバッグを購入することもできます。

 

▼ ▼ ▼


目次


 

主観的評価

(※ 評価はすべて主観的なものです。評価項目についてはこちらの記事で)

おいしさ ★★★
さっぱり感 ★★★★

華やかさ ★★★
飲みやすさ ★★★
カフェイン感 2/5

お茶の概要

移動の途中にひと休みしようと、東京駅直結の大丸東京店へ。案内板で目に止まった4FのTHE CAMPANELLA CAFEに行ってみました。

エレベーターを降りて気づいたのですが、お店は女性用下着売り場の近く。到着するまではちょっと気恥ずかしいかもしれません。

こちらは東京のお土産として販売されているお菓子、「東京カンパネラ」のコンセプトカフェとのこと。お菓子のパッケージと同じ、ターコイズ系の「カンパネラブルー」の内装で、おしゃれな空間です。

 

今回いただいた「Kusumi Tea エクスピュア インテンス(EXPURE Intense)」は、ポットにティーバッグを入れた状態でテーブルに届きました。

ティーバッグのタグは、このお茶の別名「Blue Detox」にちなんだトロピカルブルーで、お店のカラーによくマッチしています。

f:id:lowcaffeinelife:20200302180200j:plain

THE CAMPANELLA CAFE|Kusmi Tea - EXPURE INTENSE/BLUE DETOX ポットとカップ

 

お茶の様子

見た目はデカフェ緑茶に近い、ややオレンジがかった黄色。カップに顔を近づけると、ごくわずかにパイナップルが香ります。

こちらのお茶は、味に影響するデカフェ加工を行わず、ブレンドによってカフェインの総量を少なくしています

グリーンティー(緑茶)の割合が36%に抑えられ、もともとカフェイン含有量の少ないマテ茶や、カフェインゼロのルイボスティー、ミントティーなどがブレンドされています。

f:id:lowcaffeinelife:20200302180311j:plain

Kusmi Tea - EXPURE INTENSE/BLUE DETOX 出来上がり

 

お茶の味・飲みやすさ

滑らかな飲み心地の奥に、ハーブ・スパイス類がほんのりと香り、控えめながら南国のエキゾチックな雰囲気を感じます。後味はほのかなミントですっきり。夏にアイスティーにするのが良さそうなお茶でした。

パイナップル感は思ったより目立たず、華やかさを期待すると拍子抜けするかもしれません。

緑茶の配合量が少ない分、カフェインの割合はかなり控えめだとは思いますが、ゼロではありませんのでご注意を。

普段カフェイン飲料を飲まれる方が「少しカフェインを控えようかな?」という場面で飲むにはぴったりです。

 

★その他のおすすめハーブティーの記事はこちらから。

blog.low-caffeine.com

★読者登録はこちらから。励みになります。