《のんびり低カフェイン生活》ノンカフェイン&カフェインレスで楽しむおいしいお茶の時間

カフェインゼロ&少なめのおいしいお茶の感想を綴るブログ。 ルイボスティーを中心に、ノンカフェインの飲みやすいハーブティー、カフェインレス・デカフェの紅茶・ほうじ茶・緑茶など、おすすめのお茶を紹介します。すっぱくない、苦くない、ティータイムが楽しくなるお茶を探す日々。肩肘張らず、手軽に気楽に淹れられるティータイムを。

【ノンカフェイン】Yogi「Ginger」でピリッと温活【ジンジャーティー】

Yogi Organic Tea - Ginger(ティーバッグ、ノンカフェイン)

以前ご紹介したレモンジンジャーティーに引き続き、今回は同じYogi (ヨギ)ブランドの「Ginger」のレビューをお届けします。

消化を助け、体を温めるはたらきがあるとされるジンジャーティー。こちらはぽかぽかと中から体が温まる、冬にぴったりの温活ハーブティーです。

f:id:lowcaffeinelife:20200219070711j:plain

Yogi Organic Tea - Ginger(ティーバッグ)

 

 

▼ ▼ ▼


目次


主観的評価

(※ 評価は5段階、すべて主観的なものです。評価項目についてはこちらの記事で)

おいしさ ★★★★
さっぱり感 ★★
華やかさ ★★★
飲みやすさ ★★★
カフェイン感 0/5

お茶の中身

Yogiブランドの他のハーブティー同様、紙製の個包装にティーバッグが1つずつ包まれています。開封すると生姜の香りがピリッと広がります。

ティーバッグはホチキス留めです。持ち手部分の片面にはブランドのロゴ、もう片面には「あなたの心臓の鼓動ひとつひとつが、あなたの魂のリズムなのです」とのメッセージが。

淹れる時間はレモンジンジャーと同様、7分間と少し長めです。

原材料は、生姜、レモングラス、リコリス(甘草)、ペパーミント、黒胡椒。すべてオーガニック(有機栽培)とのことです。

f:id:lowcaffeinelife:20200219070749j:plain

Yogi Organic Tea - Ginger 個包装とティーバッグ lowcaffeinelife

 

お茶を淹れた様子

説明に従い、沸騰したお湯で7分間淹れます。ジンジャーのピリッとした香りをリコリスの甘いにおいが軽く包み込み、全体としてバランスのとれた香りになっています。体が温まりそう!

仕上がりは半透明のやや曇った色合いになります。

f:id:lowcaffeinelife:20200219070904j:plain

f:id:lowcaffeinelife:20200219073324j:plain

Yogi Ginger 淹れている間(1)と出来上がり(2)

お茶の味・飲みやすさ

Lemon Gingerよりぐっとパワフル!酸味や苦味はなく、ジンジャーと黒胡椒のピリッとした味わいを、リコリスのほのかな甘みがうまくまとめてくれています。

体がしっかり温まるハーブティーで、寒い時期には特にぴったりです。また、消化が悪い時、お腹が張り気味の時などにも、体を中から楽にしてくれるような感覚があります。

「温まる!」という感覚をしっかり味わいたい場合は、7分間と言わず、長めに淹れるのがおすすめです。説明書きには、ティーバッグを2つに増やすのも良いと書かれています(公式ページ(英語))。

ストックしておいて、冬の食後や、体が冷えがちな旅行中などに楽しみたいと思います。

 

★その他のおいしいおすすめジンジャーティーの記事はこちらから。

blog.low-caffeine.com

★読者登録はこちらから。励みになります。