《のんびり低カフェイン生活》ノンカフェイン&カフェインレスで楽しむおいしいお茶の時間

ルイボスティーを中心に、ノンカフェインの飲みやすいハーブティー、カフェインレス・デカフェの紅茶・ほうじ茶・緑茶など、おすすめのお茶を紹介します。すっぱくない、苦くない、ティータイムが楽しくなるお茶を探す日々。肩肘張らず、手軽に気楽に淹れられるティータイムを。カフェインゼロ&少なめのおいしいお茶の感想を綴るブログです。

【ノンカフェイン】女性の身体ケアに寄り添うハーブティー【冷え性・月経・妊娠出産・授乳】

お題「これ買いました」

女性の身体ケアに寄り添うノンカフェイン茶【冷え性・月経・妊娠出産・授乳】

こんにちは。今回は番外編のミニ更新です。冷え性、月経、妊娠出産など、女性のセルフケアの助けになるといわれるノンカフェインのハーブティーをご紹介します。

 

▼ ▼ ▼


目次


体ぽかぽか◎ Yogi Ginger

まずは、私も毎年愛飲しているヨギ(Yogi)のジンジャーティー

生姜と黒胡椒がぽかぽかと体を温めてくれ、お腹の張りや消化不良の苦しさも和らぐような感覚が。蜂蜜やレモン果汁を加えると喉のケアや風邪予防にも良さそうです。

 blog.low-caffeine.com

ジンジャーのピリッとした味が苦手な方は、以前の記事でご紹介したpukkaの「Three Ginger」が飲みやすいかもしれません。

blog.low-caffeine.com

あっさり飲みやすい。 月経時やお産のサポートに「やすらぎラズベリーリーフ」

続いてご紹介するのは、女性の体のサイクルに合わせたセルフサポートにおすすめの「Tea Boutique やすらぎラズベリーリーフ」(日本緑茶センター)

ラズベリーの葉の部分だけを使用しているので、酸味などはありません。緑茶をごく薄くしたような、飲みやすくあっさりとした口当たりのノンカフェインティーです。

Tea Boutique やすらぎラズベリーリーフ(日本緑茶センター) - lowcaffeinelife/のんびり低カフェイン生活

ラズベリーリーフ(ラズベリーの葉)のお茶は、月経時の生理痛や不快感を和らげる上で助けになるほか、出産前の女性の体を安産に向けて整え、産後の母乳分泌・悪露の排出などにも役に立つようです。

(私の知人は臨月に入ってこちらのお茶を飲み始めたところ、数日後に陣痛が来てスムーズに出産を迎えたそうです。適度な運動に加え、ノンカフェインティーで体を温めながら水分補給をするのは出産準備に良さそうですね)

母乳育児・混合栄養の味方 Mother's Tea(Sonnentor)

そして最後は、授乳期の女性をサポートする「Sonnentor ママのためのお茶 マザーズティー(Mother's Tea)」。

母乳分泌や水分バランスを整えるハーブをブレンドしたノンカフェインティーで、完全母乳育児にも、ミルク併用の混合栄養の方にもおすすめです。

私自身も活用していたことがあるのですが、このMother's Teaをを飲み始めてから夜間の授乳がぐっと楽になった印象があります。お茶の香りはなかなかパワフルで、ハーブティーを飲み慣れた私自身も「これは強い…!」と感じましたが、不思議なことにしばらくすると気にならなくなっていました。

ママのためのお茶 Mother's Tea(POMPADOUR)- lowcaffeinelife/のんびり低カフェイン生活

使用されている材料は、フェンネルシード、アニス、レモンバーベナ、キャラウェイ、レモンバーム、フェヌグリーク。全てオーガニック(有機栽培)です。

妊娠中や出産後は、体の変化やホルモンバランスの乱れから、睡眠や体内の水分調節が不安定になりがち。寝る前に保温マグや水筒などにノンカフェインのお茶を作り置きしておくと、夜中の水分補給や温活にもなって心強いです。

ミルクと母乳の混合栄養で母乳の分泌を安定させたい方、乳腺炎などの対策をしたい方にもおすすめです。

体の変化と付き合いながら、ほっとひと息のティータイムを

今回は女性の体をサポートするカフェインゼロのお茶をご紹介しました。

ホルモン分泌の変化など、体のサイクルが巡ったり、年齢を重ねたりする中で不調を感じることは誰にでもあるもの。

お茶で体を温めつつ、水分補給をして心身のバランスを整えていきたいですね。

ブログでもまたノンカフェイン飲料のレビューをご紹介していきたいと思います。

 

★過去にご紹介したカフェインゼロ飲料の記事はこちらから。

blog.low-caffeine.com

★読者登録していただけると励みになります。

▼▼▼