《のんびり低カフェイン生活》ノンカフェイン&カフェインレスで楽しむおいしいお茶の時間

カフェインゼロ&少なめのおいしいお茶の感想を綴るブログ。 ルイボスティーを中心に、ノンカフェインの飲みやすいハーブティー、カフェインレス・デカフェの紅茶・ほうじ茶・緑茶など、おすすめのお茶を紹介します。すっぱくない、苦くない、ティータイムが楽しくなるお茶を探す日々。肩肘張らず、手軽に気楽に淹れられるティータイムを。

【ノンカフェイン】甘みすっきりのYogi「Lemon Ginger」【ジンジャーティー】

Yogi Organic Tea - Lemon Ginger(ティーバッグ、ノンカフェイン)

消化を助け、体を温めるはたらきがあるとされるジンジャーティー

今回は、輸入食品店などでもおなじみのヘルシーティーブランド、Yogi(ヨギ)から発売されているレモンジンジャーティーを紹介します。

取り扱っているお店も増えてきて、通販でも購入しやすいブレンドジンジャーティー。こちらは名前に「レモン」とついていますが、お味が気になるところ。さっそく試してみましょう。

f:id:lowcaffeinelife:20200205063140j:plain

Yogi Lemon Ginger (16 tea bags)

 

 

▼ ▼ ▼


目次


主観的評価

(※ 評価は5段階、すべて主観的なものです。評価項目についてはこちらの記事で)

おいしさ ★★★
さっぱり感 ★★★
華やかさ ★★
飲みやすさ ★★★
カフェイン感 0/5

中身

紙製の個包装にティーバッグが1つずつ包まれています。開封するとふんわり生姜の香りが。

ティーバッグはホチキス留めです。持ち手部分の片面にはブランドのロゴ、もう片面には「心の平安は少しずつ訪れるもの」とのメッセージが。

個包装の後ろに書かれている説明によれば、お好みでティーバッグを2つに増やすのもおすすめだとか。淹れる時間は7分間と少し長めです。

f:id:lowcaffeinelife:20200205063836j:plain

f:id:lowcaffeinelife:20200205064043j:plain

Yogi Lemon Ginger 個包装とティーバッグ

 

淹れた様子

説明に従い、沸騰したお湯で7分間淹れます。お湯を注いだ瞬間のジンジャーの香りが強力でした。出来上がりは蜂蜜のような優しい色に。

f:id:lowcaffeinelife:20200205064150j:plain

f:id:lowcaffeinelife:20200205064159j:plain

Yogi Lemon Ginger 淹れている間(1)と出来上がり(2)

飲み心地・感想

「レモンジンジャー」という名前から酸味のある味をイメージしていたのですが、酸味はほぼゼロ!

最初に感じるのはリコリス(甘草)のスッとした甘み、続いて、喉にほんのり、生姜と胡椒のピリリとした味を感じます。後味はレモングラスの風味ですっきりです。

 

原材料は生姜の根、レモングラス、レモンピール、甘草の根、ペパーミントの葉、黒胡椒など(商品紹介ページ)。レモングラスの風味でジンジャー感が抑えられているように思います。 

ストレートで飲むのであれば、個人的には、同じYogiから出ているジンジャーティー(商品紹介ページ)の方がパワフルで好みでした(笑)

 

今回ご紹介したレモンジンジャーティーについていえば、ティーバッグ1個で淹れてストレートで飲む場合には、スパイスやジンジャーの風味が好きな人には物足りず…かといって、そういった味の主張はゼロではないので、ジンジャーティーに慣れていない人には勧めにくいような気がします。

説明書きで勧められていたように、ティーバッグ2個を使って濃く淹れ、さらに蜂蜜とレモン汁でアクセントをつけると良いかもしれません。

 

 

★その他の「ジンジャーティー」の記事はこちらから。

 

blog.low-caffeine.com

★読者登録はこちらから。励みになります。